データ✖人で、一人一人に価値を

日本も世界も、企業の活動は、多くの優秀な人材が組織で活動する事で営まれてきました。しかし日本においては人口減少が進み、一人一人の価値がさらに高くなっていきます。

これまでの、やや余裕を持った体制を維持する事は、今後難しくなります。

一方、情報化社会は、機械学習や人工知能など新たな展開を迎え、これまで人が作業をしていたものを任せられる範囲が広がっています。

データ✖人で、一人一人の価値を高め、人の働きがいややりがいをさらに高めていくことができる

人の活動を補い、人の活動を高める事が、Anagmaが思い描く未来です。